小坂の滝めぐり

岐阜県下呂市 小坂の滝めぐり 材木滝コース

  • 小坂の滝めぐり
  • 三ツ滝コース
  • 仙人滝コース
  • 根尾の滝コース
  • 材木滝コース
  • 翡翠滝コース
  • 観音滝コース
  • あまつばの滝コース
  • 千畳の滝コース
  • 濁滝コース
  • 龍門の滝コース
  • 回廊の滝コース
  • 百間滝コース
  • しょうけ滝コース
  • 岩折の滝コース
  • この夏開催!小坂の沢登
  • 入門編 溶岩台地の森でのんびりハイキング
  • カフェトレッキング
  • 路線バスで飛騨小坂を楽しむ
  • 小坂の情報盛りだくさん!飛騨小坂ビジターセンター
  • ガイドの予約はこちらから
  • 小坂スタイル 小坂でしか体験できないこと配信中!
里山ふれあいゾーン 材木滝コース
  • 体力度2
  • 難易度1
  • 所要時間2時間
  • 滝の数1
  • スニーカーOK

材木滝までは遊歩道を歩き、滝周辺には温泉が湧出している珍しい滝です。
秘湯気分を味わいたい人にオススメです。

駐車場→材木滝→翡翠の滝→上流へ→駐車場
観察できる滝

材木滝 (落差:23m)

遊歩道を下ること30分ほどで見ることができます。
この滝の名前の由来は、柱状節理が材木を立てかけた様に見える事からで、苔むした滝の緑と滝から温泉が湧き出し茶褐色に染まっているのが綺麗にみられます。

ここはチェック 棚田

材木滝の脇に温泉成分が堆積し棚田状になっています。寒い日は僅かながら湯けむりが立ち湯畑ならぬ湯棚田の様です。手に湯加減を確かめて、御嶽山のパワーを感じてみてはいかがですか。

用意するもの

登山道や、カモシカ道を歩きますので、履きなれたスニーカー、柔らかい靴底のトレッキングシューズ、動き易い服装が必要です。

こちらのコースは、未整備の路面による安全上の問題と、一部国有林のため入林許可が必要です。
必ずガイド同伴で滝めぐりをお楽しみください。
※入林許可の手続きのため7日前までにガイドをお申込ください。
材木滝のみの往復は遊歩道が整備されていますので、入林許可申請やガイドの同伴がなくとも行くことが出来ます。 詳しい情報はこちらから
  • 材木滝
  • 材木滝噴泉地
  • 出発点となる案内板
  • 温泉噴泉地
材木滝コース

地図にマウスをのせると行程が表示されます。

上にもどる