小坂の滝めぐり

岐阜県下呂市 小坂の滝めぐり 三ツ滝コース

  • 小坂の滝めぐり
  • 三ツ滝コース
  • 仙人滝コース
  • 根尾の滝コース
  • 材木滝コース
  • 翡翠滝コース
  • 観音滝コース
  • あまつばの滝コース
  • 千畳の滝コース
  • 濁滝コース
  • 龍門の滝コース
  • 回廊の滝コース
  • 百間滝コース
  • しょうけ滝コース
  • 岩折の滝コース
  • 神秘的な冬の滝めぐり
  • 小坂の滝めぐり冬の新定番!雪原ハイキングツアー
  • カフェトレッキング
  • 入門編 溶岩台地の森でのんびりハイキング
  • 路線バスで飛騨小坂を楽しむ
  • この夏開催!小坂の沢登
  • 小坂の情報盛りだくさん!飛騨小坂ビジターセンター
  • ガイドの予約はこちらから
  • 小坂スタイル 小坂でしか体験できないこと配信中!
里山ふれあいゾーン 三ツ滝コース
  • 体力度1
  • 難易度1
  • 所要時間3時間
  • 滝の数5
  • スニーカーOK

旧御嶽登山口の一の鳥居公園から、
御嶽溶岩流沿いに遊歩道や林道を利用して三ツ滝、あかがねとよ等を見る最もポピュラーなコースです。
途中の溶岩流の断面『巌立』〔天然記念物〕は圧巻です。

ひめしゃがの湯→(30分) がんだて公園→(10分)三ツ滝→(20分)→1合目→(20分) どんびき平→(30分) からたに滝(70分)
観察できる滝

三ツ滝 (上段:6m  中段:11m  下段:5m)

巌立公園から滝見遊歩道を歩いて5分程で下段・中段・上段の迫力ある3つの滝が観察できます。

あかがねとよ (落差:14m)

行者橋を渡り、さわら谷林道(平坦)を30分程歩くと見られます。
「あかがね」は銅を意味し「とよ」は「雨樋」を意味します。渇水期になると雨樋に程水が流れませんが、滝壷には水があります。
これは、上流で溶岩の下を伏流するためで、
滝の名がつかない滝は小坂ではここのみです。

からたに滝 (落差:15m)

あかがねとよから徒歩1分、さわら谷本流にて見られます。かつての滝壷がドーム状に大きく現在の滝壷を覆っているため音が反響します。
林道から聞こえる滝の音もからたに滝です。
また、虹も観察できます。晴れて日が射す午後に見ることができます。

ここはチェック

牛の鼻づずら(溶岩の洞窟)5万4千年前の御嶽山の大噴火によって大量の溶岩が流れ出ました。冷え固まった溶岩流は長い歳月をかけて侵食され今に至り、台地を形作りました。この溶岩台地の上にはコナラを主体とした雑木林が広がり春は新緑、秋は紅葉など季節ごとに美しい表情を見せてくれます。

タマアジサイ

タマアジサイ

一の鳥居からからたに滝までのコース沿いには、タマアジサイがあります。観賞用のアジサイと違い可憐で目立ちません。花は、7月下旬から8月一杯咲きます。

用意するもの

工程の大半が遊歩道、林道歩きですので、極端に歩きずらい靴、服、を除けば大丈夫です。

  • 三ツ滝(上段)
  • あかがねとよ
  • からたに滝
  • 覚明水(湧水)
三ツ滝コース

地図にマウスをのせると行程が表示されます。

上にもどる