小坂の滝めぐり

岐阜県下呂市 小坂の滝めぐり あまつばの滝コース

  • 小坂の滝めぐり
  • 三ツ滝コース
  • 仙人滝コース
  • 根尾の滝コース
  • 材木滝コース
  • 翡翠滝コース
  • 観音滝コース
  • あまつばの滝コース
  • 千畳の滝コース
  • 濁滝コース
  • 龍門の滝コース
  • 回廊の滝コース
  • 百間滝コース
  • しょうけ滝コース
  • 岩折の滝コース
  • この夏開催!小坂の沢登
  • 入門編 溶岩台地の森でのんびりハイキング
  • カフェトレッキング
  • 路線バスで飛騨小坂を楽しむ
  • 小坂の情報盛りだくさん!飛騨小坂ビジターセンター
  • ガイドの予約はこちらから
  • 小坂スタイル 小坂でしか体験できないこと配信中!
奥山挑戦ゾーン あまつばの滝コース
  • 要ガイド
  • 体力度3
  • 難易度3
  • 所要時間3時間
  • 滝の数8
  • 地下足袋

小坂の滝めぐりで唯一、滝の裏を通過できるのが「あまつばの滝」です。
支流の孫八谷では500mあまりが板状の滑床が続き、夏の暑さを吹き飛ばす清涼感たっぷりなコースです。

→あまつばの滝
観察できる滝

あまつばの滝 (落差:17m)

林道から森林帯を20分ほど下降すると椹谷本流「あまつばの滝」の左岸に出ます。
溶岩のひさしの下を通り滝の裏側に行くことができます。

二段の滝 (落差:10m、3m)

本流と孫八谷の合流点から100m余り下流にあります。板状節理の滑床から幅広く落ち込み2段となっている。

孫八滝 (落差:15m)

本流と孫八谷の合流点近くにある。滑床から階段を滑り落ちるような板状節理の滝。

焼小屋の滝 (落差:17m)

焼小屋谷にあり林道から滝を眺めることができる。滝には、大きな流木が掛かっている。

ここはチェック nametoko

・岩魚の生息が手に取るようにわかる。
・滑床でくるぶしまでの浅い谷をジャブジャブと歩く清涼感たっぷりの沢歩きができる。

用意するもの

急斜面の上り下りがありますのでスパイク地下足袋がオススメです。
川床に降りた際は、フェルト底の足袋に履き替えるとより安全・快適に楽しめます。

コースの注意点
  • 全行程2.3kmのうち700m余りが滑床となります。
  • 滝の高巻き箇所のうち3箇所は、鎖が固定されています。
  • がんだて公園から約22kmの地点が起点となります。
口コミ体験談

N・Tさん(30代/男性) 全国屈指の裏見の滝で、しかも安全に豪快な滝を楽しめ、滑床歩きも楽しめるので、万人向きのコースです。

こちらのコースは、未整備の路面による安全上の問題と、一部国有林のため入林許可が必要です。
必ずガイド同伴で滝めぐりをお楽しみください。
※入林許可の手続きのため7日前までにガイドをお申込ください。
詳しい情報はこちらから
  • 二段の滝
  • あまつばの滝
  • 板状節理の滝
  • 孫八滝
  • 林道途中の紅葉
  • 焼小屋の滝
あまつばの滝コース

地図にマウスをのせると行程が表示されます。

上にもどる